アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
しましまぁ.のEnjoy Darts Life
ブログ紹介
エンジョイ第一でのんびりレベルアップを夢見るBBフライトダーツァーしましまぁ.の日常をゆるゆる〜と綴るのかな?
zoom RSS

★★★続きはアメブロで★★★

2010/08/17 02:21
ダーツプレイヤーのブログを一つ一つチェックするのが大変になってきました。

ダーツプレイヤーのブログはほとんどアメブロです。


ので。


アメブロ会員になってまとめ読みすればかなり楽



ただそれだけです、ただそれだけの理由で



今後の記事更新はアメブロで行います!!



その名も
しましまぁ.は楽しく打たなきゃ入らないから!




ごめんなさいBIGLOBEさん!




こっちの記事は残します(簡単に引っ越せないので)
記事へトラックバック / コメント


何にもない。

2010/08/15 23:47
本来なら
8/14 コミケ2日目
8/15 武士姫ハウトー(またの名を「けーね先生のパーフェクトアレンジ教室」)
なんですが、
仕事でダブルデフォルト。
つーかダブルスポイラー。
むしろ俺がスポイラー。



なので、
上がらないテンションを上げてみるわけです。



ダーツ界には、

「蛙王」大久保亜由美プロとか


「burn.Ladies独占の主犯」浅野ゆかりプロとか


「折れる事も諦める事もない程度の能力」江口祐司プロとか ※だってこれですもん


「運命を操るクリケを打つ程度の能力」江口祐司プロとか


「Missing Power」木山幸彦プロとか


「語られるカチコチ君」木山幸彦プロとか



いるわけですが、


最後の2つ、「鬼」ってだけじゃん



最近いろいろ発掘してみました。



まず山田勇樹プロのブログより、
こちらの記事。


「SUZUKI SATORI」て。

鈴木聡(さとる)プロはラスベガスで地底に迷い込んでしまったようです。



次。
先日のLADIES D-CROWN 第13戦 D-1 TOKYOで3位に入賞、
最近はUSAGIグッズ・アパレルのモデルとしても活躍中の、
西新橋永遠亭ことUSAGI・ROOMの柚留木美咲プロが・・・


「むきゅーーー!!って感じです(笑)。」


「なぜか永遠亭にいるパチュリー・ノーレッジ」誕生です。むきゅー。





そして。
PERFECT 2010 第6戦 in 札幌でベスト8に食い込んだ
「ゆゆ様最大のライバル(フードファイト的意味で)」生子ゆう希プロが・・・



http://ameblo.jp/yuki-ms/entry-10619890302.html





↑1:35〜。




いや、本人はこの歌の存在を知らないと思いますけど、
この記事読んで電車の中でかなり大変でしたw



ただ心配なのは、
同じ人からしつこく電話される展開にならないか、ということと、
生子プロが東方厨と思われないかということです。
記事へトラックバック / コメント


ホワイト☆ブルシューターが帰ってきました

2010/08/12 23:02
この春はリアル東方妖々夢が発生しましたが、
勢いで、





この夏は紅い霧が発生して大変なことに




さすがにならないようです。






さて、




久しぶりに、






01が75乗った!(≧∇≦)



そして




クリケが2.5割った!(T∇T)
記事へトラックバック / コメント


8/8 No,9行徳マンスリーハウト

2010/08/10 01:26
最近、


ハウトでPERFECTプロと当たりまくってますw



HASHISEN.TVハウトで市川プロのペアと藤井プロのペアと当たり、
J.Tribeハウトで門川美穂プロのペアと当たり、
HASHISEN TROPHYに行ったら急遽参戦し、


そしてNo,9行徳…


人数不足のため諏訪流の皆さんに声かけたら、


La'malamaでの知り合いが多数来て、
その中に


「行徳のスピードクイーン(仮)」杉山芳美プロ参戦



なんとRt8が全員ローというハイレベルなハウトになり、
初戦、



杉山芳美プロ登場w




相手もそうですがLa'malamaハウトでの快進撃を知られている(むしろそれしか知られてない)方々の前、気合いでした。


01、ワンブルキープまででは勝てません。
クリケ、16で盛りきって勝ち。
01、

テンションMAX入り、
ワンブルキープで悔しがる展開w


そんな中、

ブル→ビット外し→ビット外し

発生。



思わず太ももを叩いたら、
プラ製カードケースの角が手首の骨出てるとこ直撃。


「いてえぇぇぇぇぇぇ!」


大爆笑はいただいたが右親指がしびれて力が入らない。




駄菓子菓子!



そこからブルが入る入る。リリースがとってもスムーズ。


そうか、親指はしびれているくらいの力加減でいいんだ!!


親指に力が入ってしまうことが多いけど、そうか、そーなのかーbyルーミア。


しかし
初戦2戦目とレグ負け、3戦目はスト勝ちしないと可能性が消滅する状況に。


01、
ワンチャンス73回って来た!

19狙ってS7、S16狙って、


なぜ焦ってしまったのだろう。


S8



その瞬間、前のめりに崩れ


かけたが隣の台にはみ出るので止まった。




ロビン落ちでした。



ベストテンションで打てたから良かったかな。
記事へトラックバック / コメント


PERFECT愛媛

2010/08/07 22:31
今日から





「31」は






「サーティワンアイス」



ではなく







「佐藤和義プロ」のことです!






HASHISEN TROPHYの時も安定感抜群でいい状態だなあと、愛媛は札幌以上に勝ち進んで入賞圏内行くんじゃ?と思って見ていたのですが、これほどとは……!


決勝でも堂々のダーツで「折れも諦めもしない程度の能力」江口“もこたん”祐司プロを振り切って見事なV。




そんなわけでサーティワンアイスでは佐藤和義プロ優勝記念セールとして、大きいサイズのアイスを頼んだら小さいのがタダでついてくるという企画を…






…あ、31さん関係ないのねw
記事へトラックバック / コメント


除外

2010/08/03 01:13
湾岸シングルス、エントリーしたものの枠に入れず闘わずしてピチューン…。







…とりあえず…




素振りするか。









( T∀T)o彡゜ えーりん!えーりん!
記事へトラックバック 0 / コメント 1


HASHISEN TROPHYJを見ようと東日本橋まで出かけたが。

2010/08/01 00:12
7/18は東日本橋のHASHISEN.TVハウトでした。
結果は予選ロビン敗退。全体のレベルが高く、ハイ&ローとはいえ特にクリケはファーストがトリプルに叩き込まないと試合を作れない状況、でした。
01の削りはついていけたんですよ、市川プロと藤井プロをシングルアウトせざるを得ないところまで追い詰めたw

7/25の浅草橋J.Tribe1周年は、周年という荒れた(笑)雰囲気で集中できず、ロビンで敗れてしまいました。ただ失投を除いて1本目とグルーピングの精度は大分良くなっています。

そんな感じで個人的に手ごたえは感じていたので、今日は勉強とモチベーションアップのためにHASHISEN TROPHYJに行きました。


えー、
HASHISEN TROPHYとは、
優勝者にはPERFECTへ御招待という、
PERFECTルールによるガチシングルスハウトーです。

PERFECTプロや腕に覚えのある者が参戦するハウトーです。


今回はPERFECT札幌を制した星野光正プロ、岩永美保プロ参戦ということで、
アレンジの勉強も兼ねて

見学に

行ったわけです。






HASHISEN.TVには賽銭箱がありまして





画像



画像



画像







世界一賽銭箱が似合う少女、博麗霊夢。






とかやっていたら、なにやらエントリーしていた方が一人来られなくなった様子。









「しましまぁ、出る!?出て!」








というわけでHASHISEN TROPHYJに










することになりました。








まあイメージで言うと、
ノーマルシューターしかもえーりん&てるりん倒すどころかてゐ&うどんげでピチュられるんじゃないかレベルのしましまぁ.が、予告なしでいきなりExtra弾幕の中に叩き込まれたわけですよ。目の前にもこたんがいるわけで、もこたんフェニックスなわけで、フェニックスPRO MODEなわけで…

ちなみにアップしてないわけで…





星野光正プロ、岩永美保プロ、D-evolution小野恵太プロや津村友弥プロはユニフォーム参戦している中、


画像

このTシャツなわけで…





でも何かが覚醒して何かが起こるかもしれない!まずはしっかり集中して打とうと。



まず2008秋MJのGMシングルス3位、浅草華矢式の仁木治プロ登場。
まったくダーツが手に付かずピチューン。




「まあまあまあ、えぐちょさんとの初対戦もボロボロだったし、」
と切り替えを図って次。




続いて2010PERFECT第3戦横浜ベスト16の田淵太一プロ登場。
確か140出したかな?トンは出たはず?でもピチューン。



まあまあまあ、さっきより入ってるし。




続いてPERFECT初参戦は2007開幕戦という目黒SERVICE:の佐俣雄一郎プロ登場。
今度は何とか上がり目を出すところまで行くもピチューン。



よし、次はダブルを打つところまで行こう、と思っていたところで、



PERFECT札幌での江口祐司プロとの激闘が記憶に新しい小岩NIPの廣瀬昇プロ(GRRM)登場。



1レグ目ピチューン、
2レグ目も削りで置いていかれ…





…るも、何とか上がり目を出し、
のぼるさん上がりきれず…







回ってきた数字は…



152w




いや、T20→T20→D16しかないだろと、
投げて、




ここで出たしましまぁ.恒例の必殺技、






T20狙ってT18キャッチw





いやしかし98残りならT20→D19があると、
投げたら入ったT20!




さあ



行けーーーーっ!!




『メモリーズハイオフ』に新章『HASHISEN TROPHYの記憶』を!!








…加えられず。


惜しくもS19でした。



しっかり集中してしっかり気持ち入れてしっかり投げたけど。




いやしかし、貴重な経験でしたね。


久しぶりに緊張感全開でしたね。緊張すると手首を「くねっ」てやっちゃってT18ですね。
ポンって出せば飛ぶんですよ。入るんですよ。越後製菓のお鏡餅ですよ。押すだけポンですよ。正解は越後製菓ですよ。

ここで経験しておかなかったら湾岸シングルスで「くねっ」が出ちゃってたところです。


HASHISEN TROPHY、また半年後くらいに出ても面白いかな。今度の自分はどこまでいけるか。




あと、




どうせならスターサファイア☆野に当たりたかったw
記事へトラックバック 0 / コメント 2


続きを見る

トップへ

月別リンク

しましまぁ.のEnjoy Darts Life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる