しましまぁ.のEnjoy Darts Life

アクセスカウンタ

zoom RSS トーナメントマナー考(長いよ)

<<   作成日時 : 2009/11/05 02:09   >>

トラックバック 0 / コメント 0

さて、これから年末に向けてビッグトーナメントが目白押しですが、
TiTOの「Darts Topics」にこんなコラムが。


T-Bのメシよりダーツ!第102回「トーナメントマナー」


確かに、トーナメントで自分も「どうだろこれ」と感じるシーンがちょこちょこあります。


トーナメントは普段味わえない緊張感とか、それを乗り越えた瞬間の喜びとか、越えられなかった悔しさとか、行ったことのない店の客と対戦したり、交流したりという、ここにしかない楽しさがあります。普段の練習の励みにもなるでしょう。
でもトーナメントデビューというのはビクビクものです。おそるおそるです。自分はそうでした。
そこでマナーの悪い人がいて「あー、トーナメントってやだなー」って思ったらどうでしょう。


もしその人が「未来の江口祐司」だったらどうでしょう!?


国の宝を失うわけですよ!
高町なのはがレイジングハートに出会わなかったくらいの損失なわけですよ!


で、
ここがクリアーできれば初心者にも必ず受け入れられ、更にダーツプレーヤーが増えていくと思います。
ということなんですよね。


トーナメントの楽しさ、トーナメントという世界を伝え広めていくのは無駄にトーナメント経験豊富な自分の役割かと思います。
そこで、コラムにある

●騒ぐなどの過剰な行動で周囲に迷惑をかける行為はやめましょう。
●相手が構えてる時の応援や声かけは禁止です。
●相手のミスに乗じた喜声(ラッキー、よっしゃー等)はやめましょう。
●過剰な応援は相手チームや他の試合の妨げになりますので慎んでください。
●ペア以外の第三者からの試合中のアドバイスは禁止です。
●大会参加時は著しく乱れた服装でのご参加はご遠慮ください。
●サンダル・スリッパでのご参加はご遠慮ください。
●大会会場内へ動物・ペットの同伴は固くお断りいたします。
●試合の呼び出しコールには注意して相手チームを待たせないように速やかに試合開始して下さい。
●アルコール飲料の飲みすぎによる酩酊状態も見苦しいので注意してください。


この各項目について自分なりの考えを書いてみます。


●騒ぐなどの過剰な行動で周囲に迷惑をかける行為はやめましょう。
これ、特に気をつけてほしいのは会場の外!!
「EBIS 303」とか「すみだ産業会館 サンライズホール」、「大田区産業プラザPiO」といった街中の会場の場合、外で酔っ払って騒いだら確実に住民からクレームが来ます。そして二度と大会が開けなくなる…そんな暗黒の未来が訪れかねないと正直思ってます。正直ヤバイと思ってます。あとは大さん橋だと一般観光客も多いですし、去年ビッグサイトで開催されたDJO東京大会2日目はCOMITIAと同時開催、ADAJ THE FINAL2日目は去年も今年もドールズ・パーティーと同時開催…げふげふっ。この際東方オンリーやなのはオンリーと同時ごふごふっ。とっとにかく外で騒ぐの禁止!by藍華・S・グランチェスタですよ!…自分たちの好きな場所を、自分たちの愛するイベントを守るために、何をしなければならないか考えましょう。コミケと同じです。


●相手が構えてる時の応援や声かけは禁止です。
自分が構えている時に声かけられたらどうでしょう。集中途切れますね。いやですね。「自分がされていやなことは他の人にしない」、道徳の時間に習いましたね。少なくとも自分は習いました。
もっと言うと、「相手、チームメイト、パートナー、好きなプレイヤーいずれの場合も」「スローラインに入ってから3本投げ終わるまで」応援や声かけはNGだっ!byリリィ・C・シャーベットです!


●相手のミスに乗じた喜声(ラッキー、よっしゃー等)はやめましょう。
「自分がされていやなことは他の人にしない」。でも、勝負に集中するあまり、つい出てしまう言葉でもあります。相手がBUSTして「よっしゃワンチャン回ってきたー!」とか。その言葉、心の中にグッとしまってエネルギーと集中に変えて勝ちましょう!!
…気をつけますm(_ _)m


●過剰な応援は相手チームや他の試合の妨げになりますので慎んでください。
「相手、チームメイト、パートナー、好きなプレイヤーいずれの場合も」「スローラインに入ってから3本投げ終わるまで」応援や声かけはNGなんですが、投げている間に隣の台で大盛り上がり…。ついついありがちです。そんなときは落ち着いてスローラインを一旦外し、騒いでいる方を見て目からビームです。もしくはミクルビームです。はい、出ません。隣の台まで気を配れば一歩先行くトーナメントプレイヤーとして一目置かれることでしょう。


●ペア以外の第三者からの試合中のアドバイスは禁止です。
ついついありがちです。その気持ち、分かります。でもそんなときも、そうですね、チームメイトを制止して「待て。今あいつらは、自分たちの力で、壁を乗り越えようとしているんだ。俺たちが手出ししたら、あいつらの頑張りが無駄になっちまう、それでもいいのか!それでも伝えたいというのなら、俺達の想いを伝えてやれ!」とか言ってのければ一歩先行くトーナメントプレイヤーとして一目置かれるかそれともただの痛いプレイヤーとして囲碁ではなく五目並べで勝負されるかどちらかでしょう。


●大会参加時は著しく乱れた服装でのご参加はご遠慮ください。
●サンダル・スリッパでのご参加はご遠慮ください。

要は「ダーツの大会にふさわしい服装でご参加ください。」ということです。
タンクトップや短パンなど、露出が著しいものもNGです。
あと、これもNGですね。

http://ameblo.jp/egucho/entry-10380836972.html

十六夜咲夜に投げナイフで勝負できる唯一のメイドです。

って、たとえブルシューターシカゴ国別対抗を制した世界の江口祐司選手でもNG!

他、「エントリーショップ以外の店の名前が入ったものはNG」という大会もありますので、要項をよく読みましょう。


●大会会場内へ動物・ペットの同伴は固くお断りいたします。
…先生!
画像

チルノはチルノはチルノはチルノはチルノはペットに入りますか?

多分セーフですよね?w

でも緊張しているときに、なでなでもふもふいいですよねー。
MIHOのフィーちゃんとか。
鬼山のラビュ〜なおちびちゃんたちとか。
絶対落ち着けますよね!

http://ameblo.jp/onidarts/entry-10364742043.html

ん?
先生!
一番下の写真のはペットに入りますか??(ごっごめんなさいごめんなさいごめんなさいっ)


●試合の呼び出しコールには注意して相手チームを待たせないように速やかに試合開始して下さい。
宮本武蔵かい!ww
ありがちなのは予選ロビン中に試合が空いた際に一旦その場を離れて、試合になっても現れないケース。注意しましょう。


●アルコール飲料の飲みすぎによる酩酊状態も見苦しいので注意してください。
トーナメントに限らず、普段の飲み会でも。電車の中でも路上でも。特に会場の外だと苦情にもつながります。反省会は近くの居酒屋でやるのも一手かと。その際はぜひきゅうり味のビールをオーダーしてあげてください。




他にもありますね。

トーナメントに限らず、
○01で1本目でBUSTしたからって2本目3本目を台に叩きつけない。見苦しいです。
○クリケでノーマーク打ったからって台にあたらない。見苦しいです。
○どんなに悔しくてもどんなに情けなくても試合後のあいさつと握手は相手を敬う心を込めて。それがスポーツです。

あと、
○要項はよく読んでおきましょう。
まず受付時間のチェックは確実に。
で、
よくあるのが、「飲食物持ち込み禁止」。
画像

「先生!チルノはチルノはチルノはチルノはチルノはおやつに入りますか?」
「あたいはおやつじゃなーい!諏訪子のパートナーだもん!」
「あら、ここにチームワークの悪いペアがいるわ、早苗」
「私達の力を見せてあげましょう、神奈子さん」
的な。

それと、「ゲーム代はエントリーフィーに込み(コインレス)か別途発生か」も確認ポイント。
画像

「魔理沙、コインいっこ」
「この大会はコインレスだぜ」
「あっ、あなたがコンティニューできないのさ!」
「(フランちゃん、動揺してるな…)」
的な。

あと「クリケは15ラウンドか20ラウンドか」
これによって作戦も変わってきますからね。特に閉めきらないまま最終ラウンドが終了するケースが多い真ん中〜下のクラスの場合。


そんな感じでトーナメント頑張っていきまっしょい!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トーナメントマナー考(長いよ) しましまぁ.のEnjoy Darts Life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる