しましまぁ.のEnjoy Darts Life

アクセスカウンタ

zoom RSS 9/27 NOZ → 武士 → i&k池袋店MPSハウストーナメント

<<   作成日時 : 2009/09/28 10:40   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ハード見てみようってことでいつもの仲間で杉並のNOZに行ったわけです。


画像




中には


画像


若いジョン・ロー選手のポスターや



画像


こんなダーツが。



そんな店でハードを試投して、
具合がよかったのはバーニーことバルネフェルト(Raymond van Barneveld)選手モデル(PUMAじゃなくてDatadartかと?)の23g。


家帰ってから調べたら、こんな感じで投げる人。



おお。
この柔らかく投げ下ろすフォームは、
自分の行き着くべき理想形では!
(自分は身長175cmですけど、構えが高くて投げ下ろしになるんです)

合うわけだ(笑)


技術的には始めていいと思いますが、現状ハードまで手が回らないって感じかなって思い、
結局買いませんでしたが、
もし幻想郷に入ることがあれば、即購入して咲夜さんの投げナイフと対戦できるようにします(マテ)
あと、
ファンダヴェーレ(@『おとぎ銃士赤ずきん』)入りすることがあれば、多分そちらはハードダーツなので即購入(マテ)
トリステイン(@『ゼロの使い魔』)に飛ばされても同様(マテ)

それよりありそうなのが、
ヴェネツィアに続き行徳が水没し、アクアのネオ・ヴェネツィアの向かいに「ネオ行徳」が建設されてそこでハードダーツ投げるというシナリオ(マテマテ)


その後別れて池袋武士ダーツへ。
アップの1スロー目で

T3ベッド

クリケットナンバー狙って

D19ベッド

あの、「ふもふもちるの。」…


HALF-ITで584点の自己ベストをたたき出す。
18はD18→T18→S18のシャンハイ。「ふもふもありす。」3個目…?


そしてi&k池袋でハウストーナメント。


画像


ダーツ屋です。


ロビン初戦でノーブルパニック(何)起こし、
2戦目、ファーストの方のプレッシャーをひしひしと感じて、
必死スイッチが入り、
TONがでて、
そこから好調モード突入。

顔がゆがむくらい自分で自分を追い詰めればそれはそれで入る模様(ぉぃ)

そして3組ロビンがすべてレグ勝ち&レグ負けで並んでプレーオフカウントアップ。
制して抜け。

準決勝ではHATが出てチームで501を14本アウトとかやって勝ち。
決勝で、

01は先攻後攻の差で及ばず負け。
クリケは向こうのファーストに馬を出されて完膚なきまでに叩きのめされ。


優勝賞品「DJO東京優先出走権」獲得ならず。


それ以上に、
昨年9月のLOOPハウストーナメント、
今年1月のRedZebraマンスリーハウストーナメント、
今年2月のJB'sBARマンスリーハウストーナメント、
今年6月の第4回LittlePSXハウストーナメント(2周年記念)、
今年9月22日のi&k川崎店第3回MPSハウストーナメントに続き、
6回目の準優勝。


あーう(by諏訪子)…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
9/27 NOZ → 武士 → i&k池袋店MPSハウストーナメント しましまぁ.のEnjoy Darts Life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる